ロゲインのジェネリック、カークランドミノキシジルってどんな育毛剤?

ロゲインのジェネリック、といえば日本ではリアップが有名ですが、同じ成分のカークランドミノキシジルという育毛剤があります。ではカークランドミノキシジルってどんな育毛剤なのでしょうか。その成分、効果、使い方、使用感、副作用、購入方法などをまとめてみたいと思います。

 

カークランドミノキシジルの主な成分

カークランドミノキシジルは、ロゲインのジェネリックで、リアップと同成分であるミノキシジルを5%配合しています。

カークランドミノキシジルで期待できる効果

カークランドミノキシジルは、リアップx5と同じくミノキシジル5%を配合していますので、ヘアサイクルの変化によって小さくなってしまった毛包を大きくすることで、薄毛を改善できます。

 

カークランドミノキシジルの使い方

リアップと同じように、1日2回、1回1mlを頭部の気になる箇所に塗ります。同時に軽くマッサージして、血行を促進することも効果的。

私は「はげ予防」で使っているので、実は1日1回1mlをお風呂上がりに頭部全体をマッサージしながら塗っています。はげる前でしたら予防で良いので、これで大丈夫だったりします。

カークランドミノキシジルを購入すると、一緒にスポイトがもらえます。そのスポイトで1mlを吸って、頭皮に直接塗っていきます。

 

カークランドミノキシジルを使ってみた感想

以前、リアップを使っていたこともありますが、特に違いは感じません。私は副作用も特にありません。

カークランドミノキシジルの特徴は、

  • 色は無色透明
  • サラサラした液体
  • 匂いは鼻を近づけて嗅がなければ感じない程度

下の写真は、白いテーブルの上にラップを敷いて、その上にカークランドミノキシジルを1滴垂らしてみました。矢印の右側にあるのが見えるでしょうか?

 

カークランドミノキシジルの副作用

カークランドミノキシジルに限らずリアップでも同じですが、ミノキシジルにはいくつかの副作用が報告されています。

主な副作用は、

  • 頭皮のかゆみ
  • かぶれ
  • 熱感
  • めまい
  • 胸痛
  • 心拍が速くなる

などです。

はげ予防で1日1回使う程度でしたら、そこまで大きな副作用は出ないだろうとは思いますが、使い始めのうちは様子を見ながら使っていくと良いでしょう。

それと、知っておきたいことは「初期脱毛があることが多い」ということです。使い始めなどは少しまとまって 髪の毛が抜けてしまうことがあります。ちょっと心配になってしまいますが、1〜2週ほどで抜け毛がおさまってくるので大丈夫です。

 

カークランドミノキシジルの購入方法

カークランドミノキシジルは残念ながら日本ではまだ認可されていませんので、購入するには、海外から輸入するしかありません。

個人で海外から直接輸入することはかなりハードルが高いので、個人輸入を代行してくれる業者が存在しています。

中でもオススメは、医薬品関係の個人輸入代行業者で大手のオオサカ堂です。購入もとても簡単で安心です。

主なオススメポイントは次の5つ。

  1. 日本語でOK
  2. 日本円でOK
  3. サポートも日本語でOK
  4. 注文から到着までが早い
  5. 郵便局留めで購入できる

特にオオサカ堂ならではのオススメポイントは5番の「郵便局留めで購入できる」です。他の個人輸入代行業者では、意外と郵便局留めを対応してくれるところはありません。なので、特に「誰にもバレずに購入したい」という方にはオオサカ堂で郵便局留め購入をオススメします。

 

オオサカ堂で、カークランドミノキシジルを見てみるにはこちら

 

最後に、カークランドミノキシジルの最大の特徴をお伝えします。それは、カークランドミノキシジルは本当に安い!ということです。リアップの約5分の1ほどの値段で変えてしまいます。毎日使うものですから、やっぱり安い方がいいですね!

リアップってやっぱり高い!約5分の1の値段で買える同じ有効成分の育毛剤があります
AGAに有効なリアップは、はげ予防にも効果的。でもリアップは正直高い。。。毎日使うものだから少しでも安く手に入れたいもの。実はリアップX5の約5分の1程の値段で同じ有効成分の入った育毛剤が買えるんです。